楽天モバイル2

楽天モバイルに変えてから1ヶ月経過。普段使っていてほとんど問題ないのを確認したので、一家全員を楽天モバイルに乗り換えた。これで携帯費用は半分以下になった。たまに建物とかエレベータの中で電波1本になったりするのと、こないだ渋谷のど真ん中で混雑で通信できなくなったことがあったぐらい。それも今年プラチナバンドが来れば解消するんじゃないかなと思う。とにかく安さに十分見合う品質で満足。

楽天モバイルに変えた

家計の見直しをしてる中で、通信費が結構かさんでることに気が付いて、楽天モバイルが激安なので、意を決して15年近く契約していたauをやめて楽天モバイルに変えた。

自分はほとんどWiFiがつながる場所にいるので、月にだいたい1GBいくかいかないかという感じなので、楽天モバイルだと980円しかかからない。15分の通知放題いれて2,000円ってところ。

【楽天モバイルのご紹介】新規契約でポイントプレゼント!※楽天会員にログインまたは新規登録後、楽天モバイル紹介キャンペーンページに遷移します。▼キャンペーンはこちらhttps://r10.to/hkX1kk

楽天モバイルに変えようと思った人は、ぜひ↑のリンクから。僕に7,000ポイント入るだけでなく、あなたも楽天ポイント13,000円分もらます。

桜の季節になりました

毎年毎年思うけど、この季節が一年の中で一番気持ちいい。歩いてるだけで気持ちいい最高の日だった。 April loves everything.

昨今の物価上昇で生活費がだいぶ増えてきたので、一日かけてキャッシュフローを棚卸しした。ひとつひとつ無駄がないかチェック。うちは楽天経済圏なので楽天カード経由にできていないものは楽天カード経由にする、など。生命保険は40代になったこともあって少し見直してもいいかもしれない。光熱費は今でも政府の対策が効いて値上げを抑えてあるので、少なくともあと10%はどこかのタイミングで上がると思う。お菓子の値段も上がっていて、子供のお小遣いも自分の世代の感覚だとちょっとかわいそうな感じ。ただ、Netflixとアマプラに入っているのでメディアの娯楽は、毎回レンタルしたりCDを買っていた時代と比べると、むしろお金かからなくなってるんじゃないかと思った。

2023のヤバさヤバい

まじで。まじで。ほんとにヤバい。プライベートで対処しないといけないことが積みあがりまくって年の大変さはたぶん2011年のレベル。仕事がトラブってなくて何より。

進撃の巨人のアニメ、完結したね。アニメで加えられたアルミンとエレンの問答もなかなかよかった。進撃が終わった後、ハマれるアニメ・漫画があんまり出てこなかったんだけど、この夏、僕の中で天国大魔境が久々にヒットした。アニメでハマって、単行本も一気に買って、現在リアタイでアフタヌーン購読中。あきらめません勝つまでは!

セル・オートマトンやばい

ここまでの人生、セルオートマトンについて「ピコピコ動くライフゲームってやつでしょ」ぐらいでスルーしてきた。が、ふとしたきっかけで1次元セルオートマトンのルール110がチューリング完全・カオスの淵を生み出すことを知り、明らかにこれはヤバい匂いあると感じた。なんでもっと話題にならんのだよこの話。情報科学で延々生きてきてこれを熱く語るヤツに出会わなかったぞいままで。なんでだ。この宇宙はコンピュータシミュレーション上だとか言い出す人が出てくるのもわかる気がした。

まず、時間発展の軌道にミクロとマクロの両方の相が見えてるところがやばい。

次にルールの設定がやばい。ルール110は、バイナリコードで01101110 なんだけど、まずこれ白黒の生起確率が等価じゃない。白3の黒5で、アシンメトリー。なお、ルール110を白4黒4でシンメトリーにした 01100110 ルール102はクラス3でカオスになってスペクトラムは平坦、いわばミクロはカオスでマクロは秩序。アシンメトリーな110のほうに「構造」が現れる。その生起確率が対称じゃない。ここらへんがめちゃくちゃ臭い。対称性の破れを感じる。

そして、インパルス応答からの時間発展で定期的に現れるグライダーと、中心ではない、よくわからない角度で左下に続く、亀裂なような構造。やばい。外側の周期的な構造からは定期的にグライダーが中心に向かって亀裂構造に撃ち込まれる。これってライフゲームの「グライダー銃」みたいなもんじゃないの? インパルス応答にグライダー銃があるってヤバいでしょう。で、亀裂にグライダーが打ち込まれて干渉模様ができるんだけど、その結果がしばらく平衡にならずにマジで気持ち悪い構造を持って続く。

どこまで続くのこれ。平衡状態になるの、ならないの? みたいな疑問が沸く。

あと、外側の線の角度(光速みたいなもの)に対する、この亀裂の角度ってなんかのマクロな世界の定数に近似されてたりしない?

というか、これが対称性の破れで、白3黒5由来だとすれば、なんか素数との関連しそうじゃないかとさえ思える。宇宙の真理だけじゃなく「数」の真理くさい匂いある。相互作用対象が2つ(自分含めて近傍3)の場合だけの構造なのか、ライフゲームとかより高次の、もっと言えばこの宇宙がセルオートマトンだという人たちの量子数とか11次元とか12次元とかのもっと複雑なオートマトンの相互作用でも、ルール110と本質的に同じものなのか。純粋に「チューリング完全」と「宇宙」と「数」は同じものなんだろか。

このニュースとか、そういう話?

熱平衡化の問題は、一般的な形では解決不可能な問題であることを証明https://www.univ.gakushuin.ac.jp/about/press/27507.html

などなど。久々に楽しく勉強できました。