Vista用自作PCの準備

4年前・・・俺が大学2年生当時、週1日ぐらいしか大学に行かずに女の子の部屋に転がり込んではメシを食わせてもらう最悪な糞男だった頃、ふと秋葉原に行って買ってきたマザーボードにPentium4(2.21GHz)と512MBのメモリーとTi4600のグラボ、60GBのIDE-HDDをブッ刺してWindow…

今から5年前・・・俺が大学2年生当時、
週1日ぐらいしか大学に行かずに女の子の部屋に転がり込んではメシを食わせてもらう最悪な生活をしていた頃、
ふと秋葉原に行って買ってきたマザーボードにPentium4(2.21GHz)と512MBのメモリーとTi4600のグラボ、
60GBのIDE-HDDをブッ刺してWindows XP
Professional(学校からもってきた)とFinalFantasyXIを起動した時の衝撃と言えばもう、
その後6ヶ月間ネットゲームのために完全に部屋に引き篭もってしまって見事に彼女に振られたという奇跡を呼び起こした位すごかったんです。

そして月日が流れ、俺も社会人になり、半人前ながらも大手IT企業でサラリーマンやるようになってしまった2007年!!!!
いよいよ、Windows95以来の衝撃(かもしれない)と言われているWindows Vistaの登場。しかも、
世の中ではPentiumの時代は終わってCoreとかいうコアを何個も積んだCPUの時代になったらしく、
メモリーも8GBまで搭載可能とか言っちゃって、HDDに至っては500GBとか、もう、月日の流れを感じずにはいられません。

というわけで、数年ぶりにメインPCを作り変えたいと思います。適当に考えてみたスペックは次の通り。

・microATXケース、ミニタワー
・400Wぐらいの電源(静かなヤツ)
・マザー: C2Dが動くmicroATXで、願わくばAGP4xが刺さるやつ。グラボを流用したいから。
・CPU: Core 2 Duo E6400
・メモリー: とりあえず1GBx2本=2GB
・光学ドライブ: DVDが焼ければ何でもok
・HDD: 320GBのSATA
・OS: WindowsXP Media Center Edition

んー10万ぐらいで済むかな?いや無理そうだな。まぁ、とりあえず正月中に秋葉原へレッツゴー!わくわくわくわく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください