twitterに時間を吸い取られてた

もうネット歴15年だけど、だらだら目的のないネットのサーフィンやってると、ものすごく時間を吸い取られる。
仕事とか勉強とか婚活とか、何かしらの目的のためにネット使うのは超便利だけど、
なんとなく面白いから、的な使い方だと本当にやばい。

最近、めっきりtwitterを見なくなって実感した。
特にtwitterとかSNSの時間の吸い取られ方は危険。
常に近くにしゃべり相手がいるような状態だから、思わず見ちゃうしつぶやいちゃう。
サラリーマンの暇つぶしならいいけど、常に動かないと死んじゃう自営業にとって天敵。
100時間twitterをしていた人と、
100時間ソフトウェアを書いていた人と、
100時間名刺をばら撒いて営業した人、
その中で一番ロスってるのは、100時間twitterをしていた人だと思う。
100時間テレビのバラエティ番組見てる人よりはいいかもしれんけど。
かろうじて、自分の知識になるような話だとか、プロモーション的な側面があるけど、
そんなのは、twitterで失われた人件費をリアルマーケットに同額投じれば、比べ物にならない。
このブログ書くのも自己満足と相殺する分だけロスってるわけだけど、
延々と続くtwitterはヤバい。

とにかく、「良い物をひたすらに作って多くの人に売る」、
それに必要な具体的なtodo、例えば取引の可能性のある人と会ったり、
分からないことを本買って調べたり、営業資料を作ったり、バイトしてくれそうな学生と話したり、
それ以外は、極力リソースを割かないようにして、超絶集中して、しばらく頑張ってみる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください