ものすごい勢い

周囲が見えなくなる程のものすごい勢いってのは、俺にとってめちゃくちゃ重要だ。いままでの珍妙な成果は全て、そういう行動力が源泉だったし、そういう意味では俺自身のコアコンピタンスは行動力(だけ!)ってのは重々自覚してる。

で、そういうシーンがまた来た。今回のは、いまの会社、というかサラリーマンっていう生き方を辞めてぶっ飛び出す程の可能性を秘めているかもしれない。と言っておく。いや、正直言うとまだぜんぜん予測付かなくて、後から思えば単純な勘違いだった、ってな結末になる可能性も高いんだけど、勘違いを恐れてちゃ物事は成し遂げられません。

部屋でタバコを吸う時には必ず窓を開けて、窓の外を見ながら考え事をするクセがある。このスタイルは大学時代に遊びまくってた頃から始まって、社会人になっても変わらない。けど、考える内容が変わった。学生の時は、明日の合コンの事とか、狙ってる女の子の事とか、作りかけのプログラムの事とか、作りかけの音楽のコード進行とか、そういう日常の事だった。それはそれで悩みは深かったけど、充実してた。今は、このサラリーマンな生き方を変えるにはどうしたらいいかを必死で考えてる。仕事の悩みは、ハッキリ言って特にない。思うようにできない仕事は色々あるし、人間関係で嫌なヤツもいる。でもそんなことはどうにでもなる。それよりも大問題なのは、今のサラリーマンっていう生き方が自分の価値観に合ってないってことだ。どうも自分の足で生きてる感じがしない。なんだかロボットみたいだ。

俺がやりたいのは、自分で考えて、自分で決める生き方だ。老人にこういうこと言うと、よく「考えが甘い!」とか「まず習え!」とか言わるけど、痛い目に合わないと理解できないんだよ人間は。教科書やニュースや親や先生は、戦争はいけない、人を殺しちゃいけない、ってな重要なことを頭に染み付けてくれた。けど、生き方や恋愛や思想に対してまで余計な事を頭に染み付けてきた。俺はそれなりに勉強してそれなりに大学入って東京に来てデカい企業で働いて給料もらって合コンして、もう教科書通りの生き方は十分に堪能した。

というわけでこれからは、ものすごい勢いでマニュアルの無い方向に行きたいと思います。んで、今までお世話になった人にはちゃんと恩返しできるように成功したいと思います。はい。

「ものすごい勢い」への2件のフィードバック

  1. ただいま…歓送迎会の幹事やってぐったり orz

    >しお
    ありがとう…泣きそうです(つД`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください