年末

クリスマス。24日夜にケンタッキーへ。クリスマスはケンタッキーという安易な発想は危険だと、実感した。夕飯が近づく午後6時、店内は殺伐とした雰囲気。それはそれは恐ろしい光景でした。あふれる人、怒鳴り声、イライラの募る怖い顔のお兄さん。。。そして店員も定常的に半ギレ。 俺「あのー、予約してないんですけど…

クリスマス。24日夜にケンタッキーへ。クリスマスはケンタッキーという安易な発想は危険だと、実感した。夕飯が近づく午後6時、
店内は殺伐とした雰囲気。それはそれは恐ろしい光景でした。あふれる人、怒鳴り声、イライラの募る怖い顔のお兄さん。。。
そして店員も定常的に半ギレ。

俺「あのー、予約してないんですけど今から頼めますか」

店員「え?予約してない?もう予約してもらわないと困るんですよー!作れませんよ、2時間は何も作れませんから。」

俺の知っているKFCじゃなかった。

25日。プラトニック野村とともに、某ショッピングモールのバーゲンに突入。ブーツカットのパンツでいい色いい形のものがあったので、
購入。

夕方、ジャンキスト清水からの電話。友達が知り合いの子を連れて飲み食いするらしい。ラビット田畑も含めて、
ナース軍団とウチの近くの小洒落たダイニングバーでクリスマス後夜祭(?)。

適当な時間で切り上げて、プログラミング。2chブラウザ、テスト用のベータリリースを1月1日にしようかと考え中。お楽しみに!

午前2時半、そろそろ寝ようかと思い、ハウルの動く城をだらだら流して睡魔を待つ。。。つもりが、最後まで見てしまった。
個人的にはカルシファーと荒地の魔女が好き。やっぱり、いつかみんな邪気が抜けるんだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください