状況把握

風つえー・・・(´Д`;) びゅーびゅーうるさい。 2chブラウザ、甘く見積もりすぎた設計からボロが出始めた。そこで教訓メモ。頭の中で考えてても限界があるので、まとめてみるテスト。 ・違うダイナミクスを持つものを同じフレームワークに組み込もうとした ・結局はインタフェースとシステムの境界線で破綻 (…

風つえー・・・(´Д`;) 窓の隙間からびゅーびゅー音が鳴ってうるせー。窓ガラスを思いっきり蹴り割りたいところですが、
割ったところで後が怖いため自制。

2chブラウザ、甘く見積もりすぎた設計からボロが出始めた。そこで教訓メモ。頭の中で考えてても限界があるので、
まとめてみるテスト。

・本質的な原因は違うダイナミクスを持つものを同じフレームワークに組み込もうとしたことにある

・結局はインタフェースとシステムの境界線で破綻

 ( ´,_ゝ`)プッ、所詮この程度です。
Microsoftがドキュメントビューアーキテクチャを必死で考え出した理由も今なら理解できる。

対策案

・ネット上のデータとローカルに記録したデータの抽象的な部分のみを扱うクラス(基底クラス)を設けてアーキテクチャの一般化を図る
→ 40%書き直し

・ネット再生用,ローカル再生用の二つにアプリケーションを分割する → 共通する再生部分をDLL化する →
40%書き直し

・祭りの記録/再生機能をあきらめる → 価値半減

・開発をやめる → プライド丸潰れ

モチベーション的な問題と、修論シーズンという時期的な問題をどう乗り越えるか。そもそも、乗り越える必要があるのか、
今一度頭を冷やしてよく考える必要あり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください