下町散歩

徹夜ではやぶさのライブ映像見てて、寝ずに東京にいってきた。光が丘だったんだけど、なかなか住みやすそうな感じだった。練馬は悪くないねー。けど高そう。 んで、昼3時ぐらいに光が丘から大江戸線で帰るとき、都庁前で降りなくちゃならないところを徹夜明けが災いして、思いっきり爆睡&スルーした。気が付けば勝どきを…

徹夜ではやぶさのライブ映像見てて、寝ずに東京にいってきた。光が丘だったんだけど、なかなか住みやすそうな感じだった。
練馬は悪くないねー。けど高そう。

んで、昼3時ぐらいに光が丘から大江戸線で帰るとき、都庁前で降りなくちゃならないところを徹夜明けが災いして、思いっきり爆睡&
スルーした。気が付けば勝どきを過ぎて、両国に近い・・・。とりあえずは両国で降りたけど、せっかく下町の辺りに来たので、
両国橋から秋葉原まで散歩してみた。今回は写真付きです。

上の写真は両国橋から見た北側。もうだいぶ夕方だった。首都高に走りに来るときにいつも高架から眺める風景。
ゆっくりと歩いてみるのもいい良じです。

両国橋を過ぎると、ちょうど神田川と隅田川の合流付近だったんで、柳橋(?)から神田川沿いに歩いた。夕暮れの神田川に冬の空、
船宿のなんともいえない情緒的な雰囲気。一人でぶらぶらしてこんなに綺麗だと思えたのは久しぶり。神田川から少し離れ、
総武線のガード下を延々とアキバに向かって歩く。途中、いい感じの「壁」を見つけたので激写。

で、めでたくヨドバシが見えてきて、いつもの秋葉原に到着。また来てしまいました。。。こないだパーツ買いにきたばっかりなのに。
もう十分にオタクです。

土曜の夕方ってこともあって中央通りは大混雑。そこは避けて、パーツ屋の集まる裏通りに入ると、
相変わらず怪しいインド系の外人がビニールシートで中古のデジカメを売ったりしている。
その横では新規にオープンしたメイドカフェの呼び込み。そこに集まるオタク。遠くからは「あきばお〜」の奇怪な中国語のBGMが流れてくる。このカオス具合が何とも素敵。

しばらく歩いて、おなかもすいたので、路地裏のラーメン屋に入った。このらーめん屋が、また狭くて狭くて。4畳半ぐらい。
頼んだのはチャーシューメン、550円。味は気にしない。
店のオヤジは煙草吸いながら店内のテレビ(10インチぐらい)でNHK大相撲を見てる。あぁ、極楽極楽…。

んで、食べ終わって一服し、ささーっと帰りました。下町の散歩、この時期には特におすすめです。

「下町散歩」への4件のフィードバック

  1. こんにちはー☆

    いいなあ下町散歩!
    来年は絶対下町に住むんだ!と意気込んでる私はついつい反応してしまいました^^

    でもでも、下町って範囲が難しいですよね。
    柴又のほうも下町なら月島のほうも下町で。
    気がついてみたら、東京の右半分ほとんどじゃないですか?

    うーむ、奥が深い…

  2. わあ!ありがとうございます☆
    さっそく読んでみました!

    そういえばこの間、テレビで柴又のお団子屋さんが経営ピンチって言ってて、
    つい助けに行かなければ!と思いました。
    寅さんなんて下町の代表イメージだったのになあ…
    どうやら「郊外」だったらしいですね^^;

  3. まじでーーつぶれそうなんだ。なんか残念だ…。
    葛飾区柴又とか言うと、もう下町のイメージしかないもんなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください