某企業会社説明会

土曜日、国内の某超有名企業の会社説明会に行ってきた。学生の視点から、事業内容を本当に詳しく、丁寧に説明してくれた。実際の新入社員の業務をまとめたイメージビデオも上映され、ビジネスマンとしての士気を高めてほしいというメッセージがガンガン伝わってきた。ここまでやる企業はなかなか無いだろうっていう印象を受…

土曜日、国内の某超有名企業の会社説明会に行ってきた。学生の視点から、事業内容を本当に詳しく、丁寧に説明してくれた。
実際の新入社員の業務をまとめたイメージビデオも上映され、ビジネスマンとしての士気を高めてほしいというメッセージがガンガン伝わってきた。
ここまでやる企業はなかなか無いだろうっていう印象を受けた。その後、懇談会ということで、各事業部から社員数名+昨年の内定者数名が、
学生からの質問を個別に受け付けるという時間があった。

そこで俺が質問した内容は…
1.社員に対して「実際のところ、残業ってどのくらいやってますか?ピーク時で何時間ぐらいですか」→これに対しては、労働組合がしっかりと機能しているから死ぬほど働かされるようなことはない、という回答だった。具体的な数字は、30-50時間ぐらいだった。
だいたい、夜8時ぐらいまで仕事するって感じか。さすがに巨大な企業だけあって、福利厚生が充実&組織がしっかり機能しているという点がよく感じられた。
2.内定者に対して「なんで***(企業名)なんですか」→3つのポイントに分けて詳しく説明してもらった。
3.社員に対して「***さんは今後どうなりますか?個人的な意見で良いのでお聞きかせ願えませんか?しばらくは安泰ですか?」→「そう、そういうコトはしっかり聞いておかなくちゃね」とコメントされた後、社員の方からの本音チックなコトを色々話してもらった。

ってな感じで、ガツガツ突っ込んだ質問をした。言われたこと、見せられたことのうち、どこまでが真実でどこからがパフォーマンスかってことは判断する術はない。けど、その説明会の「匂い」というか「雰囲気」から、この企業は一応信頼できそうだ、と直感した。ちょっと生ぬるい気もしたけど、それは”王者の貫禄”に似た捉え方をしておこう。ああ、やっぱり本命はここだな、と思った説明会でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください