ピコショット

最近、面白い物を買った。PicoShotっつーカメラで、見た目はUSBメモリなんだけど、実は超小型のデジタルカメラです。人差し指ぐらいの大きさしかない。64MBのUSBメモリとしても使える。カメラとしての機能は最低限しかない。フラッシュとかないし、画素数も30万画素で一昔前の携帯電話のカメラぐらい。ハッキリいってオモチャです。けど、ポケットに入れてどこでも持ち歩けるから、色々ブログのネタを集めるのに使えそう。

とりあえず、自分が通っているビルの入り口付近を激写。撮るときはUSBメモリを空中にかざしているようにしか見えない。当然シャッター音も何もない。これ、手軽なのはいいんだけど、どうしても盗撮してるような感じがして嫌だ…。絶対にやる人はやるね。田代もびっくりな商品、PicoShot。

っつーかPicoShotって俺が高校生のときに作ったシューティングゲームと同じ名前なんですが。ピコショットで検索すると、俺のゲームも同じぐらいにひっかかる。結構おもしろいと思うので遊んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください