サーバー買い替え

液晶ディスプレイ・プレステ・IP電話と莫大な出費が続いて、オークションとバイトで回収したのもつかの間、サーバーがお亡くなりになりました。正確に言えば3年間連続稼動させてた2つのHDDのうち、1つHDDの寿命が来た。こりゃ当然。が、新しいHDDを買ったところで、サーバー本体が6年前の自作PCなわけで、…

液晶ディスプレイ・プレステ・IP電話と莫大な出費が続いて、オークションとバイトで回収したのもつかの間、サーバーがお亡くなりになりました。正確に言えば3年間連続稼動させてた2つのHDDのうち、1つHDDの寿命が来た。こりゃ当然。が、新しいHDDを買ったところで、サーバー本体が6年前の自作PCなわけで、最近の200GBとか300GBのHDDなんて絶対に認識してくれないことに気が付き、その他諸々の事情(爆音・消費電力・サイズ)もてんこ盛りだったこともあり、本体の買い替えを決意。
土曜日にジャンキスト清水(仮)を引き連れて秋葉原まで行ってパッパと買ってきました。

んで、買ってきたマシンの写真がこちら。大きさがわかりやすいように缶ビールも置いてみた。

ACアダプタで駆動し、消費電力30W、ファンレス、LANポート2つ、USB付きという、れっきとしたサーバです。
2.5インチのHDDをぶっこんでみたところ、限りなく無音。すごいねこりゃ。さっそく、Debian Linuxをインストール。

バックアップ用のHDDはNASが流行ってることもあるし、玄人指向の玄箱を購入。それにとりあえず手元にあった80GBのHDDを入れて、外付けHDDの完成。
ただいま死んだHDDを乗せたまま臨時稼動をしているサーバの内部から、生き残ったHDDのデータを吸い出してrsync中。

「サーバー買い替え」への6件のフィードバック

  1. このケース見たことある。
    eden搭載のベアボーンだろ?
    ほんとに買ったのか…

    NASを買うと100BASE-Tじゃ物足りなくなるぜ。
    いつか部屋の中をギガにしてぇ。

  2. おうよ、Via Eden 677Mhzだよ。

    とりあえずバックアップ用のファイルサーバだから100Mでおk。
    ギガよりもRAIDがほすぃー

  3. 都内に来るなら連絡頂戴…。

    NASもRAIDもお金かかるよねぇ。
    そうでもない?そうか…。

  4. NASキットは1.5万ぐらい。
    RAIDはソフトウェアRAIDで組めばHDD2台分の値段、ハードウェアで組めば2万ぐらいのボードが必要。

    カネかかるよ…

  5. ソフトウェア RAID5 で
    250GBx3 → 500GB だと耐障害&効率は良いが
    そんな超容量何に使うんだって感ありあり。
    (しかも絶対キューブにおさまらない)

    どれだけ浪漫に金を注ぎ込めるかだなー。

  6. RAID5とか、もはや個人用途にはオーバースペックだけど欲しいっw
    浪漫だねぇ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください