映画

学生生活もあと半年ちょっととなったところで、いよいよ荒廃しております。 こないだツタヤで借りたDVDを見た。 例のごとく3文字縛りで選んだやつで、コメディーのところに置いてあった「グース(Fly Away Home)」って映画。B級の糞コメディー覚悟で見始めたら、なんかストレートに良い映画だった。し…

学生生活もあと半年ちょっととなったところで、いよいよ荒廃しております。

こないだツタヤで借りたDVDを見た。

例のごとく3文字縛りで選んだやつで、コメディーのところに置いてあった「グース(Fly Away Home)」って映画。
B級の糞コメディー覚悟で見始めたら、なんかストレートに良い映画だった。しかもぜんぜんコメディーじゃないし。
母親を亡くした13才の女の子が、グースをヒナから育て、手作りの軽飛行機で親父と2人でグースと共に母親の待つ大空に舞う。
これはヒューマンドラマだろ。ストーリーがわかり易いのに加え、映像がマジで綺麗なので、頭使わずに癒されたい時に最適。
子供に見せたい映画。激しくオススメです。

もうひとつはジャンキスト清水に勧められた映画「キラー・コンドーム」。名前からして最悪な雰囲気が漂っていますが、
マジでどうしようもないB級ドイツ映画でした。イタリアはシチリア島出身のゲイの刑事が、
ニューヨークの場末のホテルで男性器を食する凶暴なコンドームについて捜査をするというストーリー。こちらは子供には見せられません。
あなたが様々なことに理解と受容性を持つ精神構造でなければ、見ないほうが人生楽しく終われます。映画的には結構奥深いのかも。色々な意味で大人向けの映画。
ちなみにアダルトとかエロティックシネマのコーナーではなく、分類上は普通の映画です。

素晴らしい映画と最悪な映画をちょうどバランス良く取り入れて微妙な気分になり、食欲もあまりなくなってしまったところで、
米の麺をニラとライムのスープにあえたチープなカップ麺「ベトナム・フォー」を食べながら、夏の楽しい計画でも練ろうと思い、
まずは久石譲の夏のコンサートツアーを調べたところ、早々にS席チケットが完売されていることが判明。

はぁ・・・。雨だし、タバコも増えるわ、食生活は乱れるわ、生活時間も夜型になってくるわで、とりあえず凹んでいます。毎晩、
酒飲んでピアノ弾いて寝る毎日。いや、人生デフォルトでそんなもんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください