HDD交換とか色々

先日、ノートPC(ThinkPad X61s)のスペックをバージョンアップした。

まず、メモリを1GB(512MBx2枚)だったのを、2.5GB(2GBx1,512MBx1)に変更。メモリがむちゃくちゃ安くて、2GBのノーブランドだと4,500円ぐらいで買えた。これでjavaベースのアプリ、たとえばNetBeansとかでも、さくさく動作するようになった。

もうひとつ、HDDを80GBから250GBに交換。ThinkPadにはThinkVantageとかいうツールがプリインされてて、これが定期的にbackupしてくれるのはいいんだけど、いろいろアプリをインストールしていたせいか、残り5GBぐらいまで圧迫されていたので、思い切って250GB化。ただ、消費電力が80GBの備え付けのやつが450mAだったのに対して、700mAになった。ちょっとバッテリーの負担は増えるのかな? 実感はないけど。

いやしかし、ThinkPadは優秀だね。交換は、ミニドライバーひとつで、30分もあれば完了する。素晴らしい。

HDDを交換したので、イチからリカバリ。IDEからUSBに変換するコネクタを持っていたので、デスクトップマシンの5インチベイ用のDVD-RWドライブを臨時にUSB接続にして、まず旧HDDからリカバリディスクの作成→HDDを交換して、USB接続のDVDドライブから起動→完全リカバリ。

初期状態なので、不要なアプリをアンインスコして、Visual StudioやらcygwinやらK-Lite Codec Packageなど、もろもろの環境を再構築。データは1TBのNASに定期バックアップしていたものからリカバリ。メールについてはIMAPなので、特にリカバリする必要はなし。ThunderBirdを入れるだけ。

うーむ、これでこのノートPCはあと2年ぐらいはイケるかな。

今日は目黒の雅叙園に行ってきた。いいとこだけど、ちょっと趣味が古臭いかな・・・。結婚式らしい結婚式やるならいいのかもしれないけど、まぁ、なんというか分かりやすい感じ。ひねくれ者の俺にはちょっと合わないかもしれません。

まだ水曜か・・・orz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください