Debian Linuxインストール苦戦

ぬああああぁぁあああ だめだだめだ!!!ヽ(`Д´)ノ 1.テスト版(sarge)のCDイメージnetinst版を焼く  ⇒CDから起動せず。1枚ゴミとなる。 2.もういちど同じイメージをディスクアットワンスなしで焼く … “Debian Linuxインストール苦戦” の続きを読む

ぬああああぁぁあああ
だめだだめだ!!!ヽ(`Д´)ノ

1.テスト版(sarge)のCDイメージnetinst版を焼く
 ⇒CDから起動せず。1枚ゴミとなる。
2.もういちど同じイメージをディスクアットワンスなしで焼く
 ⇒起動せず。2枚目ゴミとなる。
3.ではもう一つのbusinesscard版を焼く
 ⇒起動成功
4.表示で日本語を選択してインストール。
 ⇒インストール成功
5.起動
 ⇒20秒ぐらいで突然リセットされたり固まったりを繰り返す
  BIOSの設定やIRQをいじってみるも、変わらず。
6.どうしようもないので英語版で再インストール
 ⇒やっぱり固まったりを繰り返す
7.やっぱり安定版をインストールするか、と思ったが
 ⇒焼こうにもWindowsが起動しない
  (lilo.confの編集までに落ちる)
  この時点で自作PCはかなり危篤状態。
8.とりあえずWindowsを起動させるためにVineLinuxをインストール
 ⇒成功
9.すかさずWindowsを起動できるようにliloを編集
 ⇒成功。久しぶりにWindowsの起動画面を見る
10.安定版のCDイメージをダウンロード
 ⇒180MB程度で残り40分

いまダウンロードしながら日記書いてます。

たのむ、カーネル2.4.22が不安定でどうしようもない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください