ゆかりの森

豊里にある「ゆかりの森」へ家族でおでかけ

ゆかりの森は、キャンプやらBBQやらアスレチックやらと、自然と触れ合うにはいい場所で、たまに来る。
年中から小学校ぐらいまで楽しめる気がする。2,3歳だとちょっと物足りないかも。

dsc00441

下の娘がずいぶんと、なついてくるようになった。
いつまで相手にしてもらえるのやら。

dsc00434

キノコ見つけようとしたけど、ほとんどなかった。
朝晩だいぶ冷え込むようになってきたし、秋も終わり。

朝4時だけど仕事が煮詰まって進まない。。。
年明けに新しい事業を立ち上げるために全身全霊で開発作業。
ここまでやってるんだから伸びてくれと願うばかり。

つくば西武の閉店

まったく現地の情報を知らない人たちが勝手に分析して、
人口減が原因だとか、過疎が原因だとか、TXが原因だとか言われてるけど、、
原因は明らかで、近郊に大型モールができまくったため。

そもそも昔は、西武で買い物するしか選択肢がなかった。
が、TXの影響でつくばの人口が昔と比べて大幅に増えていて、地域経済が成長した。
するとつくば近郊にイオンやら大型のショッピングモールが何個も作られた。
で、西武にいく理由が極端に減った、という話。

言い換えれば昔はある意味、ゆがんだ状態で独り勝ちだった。
それが、きっちり客のセグメントごとにシェアが奪われたということだと思う。

で、ピークで250億ぐらいの売り上げが半分になったという話だけど、
重要なのは現状でも125億ぐらいの需要の受け皿になっているという点。
茨城県南で、たとえばカッチリとしたブランドのスーツや
冠婚葬祭のときに必要なものや、イメージの良い贈答品を買う場所、
極端に言えば包み紙のブランドはつくばの西武しか選択肢がなかった。

この残った需要はほかのショッピングモールには流出しない部分で、
西武がなくなると、そのあたりの需要の受け皿がなくなる。
自分も実際、五大陸のスーツでお世話になってるんだけど、仕方なく都内に行くことになりそう。

うまーくその部分が流出しないようなその後を期待してやみませぬ。

現場からは以上です。

ヨークベニマル竹園のフードコートに「サイノ」が入った

ここは去年までSubwayが入っていて撤退。
今年に入ってから丼ものの定食屋に変わったとおもったら、半年たたずに撤退。
そして今回「サイノ」というカレー屋が入った。

DSC_0540

うまい。

けどやっぱヨークベニマル竹園の店内じゃ厳しいかんじが、、、

客としては、吉野家なりケンタなりそういう系、もしくはラーメン屋あたりを希望。

つくばラーメンフェスタ2015

月曜日。
前から行きたかった、つくばラーメンフェスタ。

DSC_0089

お昼時だったので30分は並んだ。
子連れだと待ち時間と人ごみ具合を含めて、かなり厳しい。。。

ラーメンのほうは美味しかった。
山形から出店されていた新旬屋 麺(山形鶏中華)
素晴らしい鶏スープ。。。