4月、春です、出会いと別れと節目です

桜は散り際が美しい、これ間違いなし。
満開の桜もまぁいいけど、これからですよ桜は。
散る桜を見届けるところに人生を重ねれば実に味わい深い。

いや~ほんと、最近、自分の性格がまるっきり変わったな~とつくづく思う。

東京に居た時の毒が完全に抜けきった感じがする。
しばらくかかると予想してたけど、やっぱり3年かかった。
ずっと悩んでいた、他人とか世界に対して変な憧れがなくなった。
自己同一性ですね。もはやこの自分でいくしかないという諦めというか覚悟というか。

あと東京の時に感じていた「ここは自分の居場所じゃない」感もまったくなくなった。
今でもたまに仕事の関係で都内にいくけれど、やっぱり「なんかここは自分の居場所じゃない」って思うんだよな。
それが何でなのか、いまだに理解できないでいる。
いつか理解したいと思うけれど、理解できる日は来るんだろうか。

変わったきっかけは、子供が出来たことが大きいのは間違いない。
価値観がゴロっと変わるんだからそうだよな。
ただ、同時に過敏に神経質になってきた。
たぶん守りの姿勢に入ったからだと思う。
何かを失うんじゃないか、いまの幸せが失われるんじゃないかと常にビビってる感はある。
20代の時、おっさんたちを見て、何をびくびくしてるのかと謎だったけれど、やっと分かってきた。

逆に20代から典型的保守派のおっさんに見られてるのかな俺、と少し残念な気持ちになったりもする。
いまもし若いやつらに伝えられることがあるとすれば、何を伝えればいいのか。
昔は同じ目線だったからか、20代と会話するときにすんなりとドキドキワクワクを提供できた。
それが今ではまったくできなくなってる。
まぁドキドキワクワクは消えちゃうことが分かってるからこそ、あんまり煽っても仕方ないなと思ってしまう。
あー若いんだし、いいんじゃね、ぐらいにしか思わない。いやぁ、おっさんだ 笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください