娘とドライブ

いってきました。娘と二人でドライブ。
つくばから隅田川へ。

が、超絶渋滞。三郷から向島まで完全にドン詰まり。
普段の倍、2時間かかった。
颯爽と高速を走りたかったのに、なんとも残念なドライブに…。

hanami3

渋滞中、まったく動かないので写真を撮るのも余裕。

なんとか到着。
桜は2分咲ぐらいなので人もそれほど激混みという感じではなかった。
子供連れには最適かもしれない。

hanami2

出店が出てたので、おにぎりを買って、まったりと桜の下で食べた。
ゆったりと歌謡曲が流れる中、シンプルな鮭おにぎりの味に、ものすごい贅沢を感じた。

hanami1

が、30分もすると、飽きたらしく、公園に連れて行けとの催促が。
そりゃまぁ子供にとっちゃ桜なんてどーでもいいわな。

桜の季節いらっしゃいました!!!

桜がいよいよ開花したっぽい!
春が来た!
来ましたよこの季節が!
一年の中で、ダントツに好きなのがこの時期。
桜並木の下を歩くだけで何とも言えない気持ちになる。
同時に、人生であと何回これ見れるんだろうと毎回思う。
桜散ったら毛虫地獄だけど。。。

さぁ、今年は娘を207ccの後ろに乗せて、2人でドライブする。
オープンカー+2歳の娘+パパ
これですよ。
このために仕事頑張ってるようなもんです。
ご先祖様ありがとうございます 南無!

1年ぶりのイチゴ狩り

前回のイチゴ狩りからほぼ丸1年。
今年も行ってまいりました、茨城県鉾田の深作農園こと、「たっしゃか村
三連休最終日で、温かく、そして風も穏やかってことで、去年よりもさらに混んでいた。

相変わらずイチゴが絶品。自分よりも嫁と子供のほうが食べてたけど。。。

fukasaku

さて、嫁と子供が遊んでいる傍で少しヒマができると、会社経営している立場というか癖で、事業規模試算をしてしまう。

見たところ、家族とかカップルが多くて、イチゴ狩りに加えてお土産や昼食も取れるようになっているので、だいたい客(組)単価3,000円~6,000円ぐらいじゃないかと思う。5,000円ぐらいかな?そんで、平均してどのぐらいの来客があるかわからないけど、今日みたいなピークだと1日に100組を余裕で超えてる。200組ぐらいは行ってそう。すると200組×5,000円で、ピークの一日売上は1日100万円。平日は行ったことないので様子まったくわからないけど、ボトムがピークの20%として20万円/日。年中無休につき、一月のうち20日間が20万円/日として400万。残り10日間が100万として1000万。するとシーズンの月商は400万+1000万=1,400万/月ってところだろか。年間の半分がシーズンオフだとしても、たっしゃか村だけで、余裕で1億以上は売り上げてることになる。もちろん、ヒット作のバームクーヘンの通販、農園としてのイチゴ自体の出荷ほか、多角で販路を持っているようなので、たっしゃか村の売上は副業みたいなもんだろう。グループとしての年商は5億とか10億になるんじゃないだろうか。

農業に、ネット、リアル、ブランディング、客へのサービスと、引き締め。これだけのセンスで展開している深作農園。イチゴを食べながら、自分の会社の展開についても色々と考える良い一日となりました。

研究者向きじゃない

論文読んで、いろいろロジックを考えたりしていたけど、自分はやっぱり研究者向きじゃないってことがよく分かった。
月初から約半月、ずっと論文読んで、メモ書きでノート一冊潰したけど、ここにきて息切れ。。。理論をピュアに追い求めるプロの研究者ならこんなん日常なんだろうけど、頭ぼーっとしてくるし、いろいろと不安がよぎって集中力も下がってくる。
工学応用を考えているほうがずっと生き生きするし、稼ぎもいい。
逆に最先端で理論を書く研究者は、ほんとすごいわ。。。尊敬する。

というわけで、そろそろ基礎研究やめて今までの仕事に戻ります。
いい経験になったかもしれない。

気が付いたら3月になっていた

仕事が年度末で納品ラッシュだった。
その後、ひと段落して、とにかく人工知能の研究に没頭。。。
ひさびさに数学ガンガン。

昨日から娘が39度近い熱を出してダウン。
ずっと10度前後の最高気温だったけど、今日はやっと春らしい気温になった。
せっかく外で楽しく遊べる日なのに、なんとも可哀そうに。

もう少しで会社設立から丸3年。
3年で結果を出したかったけど、まだ一歩及ばずだなぁ。
今年はちょっといままでとは事情が変わる可能性があるから、引き締めて行こう。