職業病・・・頸椎が老化!?

先日、どうにも首から背中にかけて酷いコリで調子が悪いんで、整形外科に行ってきた。
昔から肩こりはひどいんだけど、ここ数年でいよいよ悪化してきた感じ。
胃と並行してかなり痛い。

先生に言うと、とりあえずレントゲンを撮りましょーということに。

首と背中、2枚ずつ計4枚を撮影。

んで、再度先生に呼ばれて行くと・・

「いや~ ここ見て 首の骨って普通は、緩やかにカーブしてるのが普通なんだけど、あなたの場合、カーブが2回ある状態になってるんだよね。」

がーーーん

こんな感じ。

さらに
「で、このカーブとカーブの真ん中にある頸椎の骨、ちょっと変形して、とがってきてるの。これ、老化してるんだよね。これが悪化すると神経を圧迫して、神経痛になったりするんだよ。」

神経痛きたーー・・・
お年寄りの方が悩むアレです。
すごく身近になった気がする…
そういえばコリがひどいときに下を向いたりすると、腕にピリピリ痺れが来ることが何回かあったなぁ…

せんせい曰く、もうパソコンやってるからある程度仕方ないらしいんだけど、悪化させないために、少しでもウォーキングして運動したり、定期的に肩を動かしてストレッチしなさい、とのこと。

いやぁ…
思えばパソコン初めて20年。
ノートPCをメインにした、ここ数年は特に、前かがみの姿勢になりがち。
首に負担すんごいかけてたんだなぁ。

いや~とりあえず今の段階で判明してよかった。

で、こういうのは生活習慣を変えない限り対処方法は無いらしいので(そりゃそうだ)、
積極的に外付けディスプレイで目線の高さを合わせて、椅子もきちんとしたOAチェアに変えて、
気が付いたときに首を動かしてコリをほぐすように毎日気を付けることに。

みんな、マジで気を付けよう!
少しずつ体痛めてるよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください