祝!納車! Peugeot 207CC

実に構想6年!!!

その時が来たーーーーーーーーーーーーーーーーー

Peugeot 207CC イナリー・ブルー!!!
小貝川の堤防の道、背後には筑波山!

いやぁ。。。
語るよ。。。
語る。。。

まず、なんで車が好きなのか?

そもそも自分、「運転=ストレス解消」というタイプで、もっと言えば、自分の好きなようにやってないと(他人のレールに乗っている感があると)ストレスを感じる性格で、そんな性格だから、電車はストレスの塊になって、車じゃないとだめ。

大学生の時からずっと運転が好きで、夜な夜な関東近郊の高速道路を走ってた。大学卒業後に就職して、松戸市に住んむことになっても、車を手放せず、安い給料の中、月極駐車場を契約して車だけは維持。毎日、電車で品川に通っていたにもかかわらず、ストレス解消のため、夜には常磐道は流山ICから都内に向かっていた。

がしかし、電車通勤の苦痛に耐えられず、五反田に引っ越すことになり、泣く泣く愛車(日産のプリメーラ・カミノ)を実家に置くことに。最後に車を降りるときには車に対して何か申し訳ない気がして「また運転しにくるからな」とかそんなことを言ってた。

そして車のない東京の電車生活5年間に飲み込まれる自分。
五反田のマンションの駐車場代は2.5万円。
そのあと引っ越した港区にいたっては月5万円。
車がどんどん遠のく。。。

どこに出かけるにも、駅まで歩いて、電車を待ち、変化のないカーゴに揺られ、終電を気にする日々。
深夜2時に気分転換に出かけようにも電車が動いてない!
ましてやケンタッキーを食べながら快適なエアコンで音楽を大音量で流しながら、
テンションMAXで鼻歌うたうことなんて到底できない!!!
何より、それが死ぬまで続くるのかと思うと、ストレス OUT OF RANGE!!!!!

というわけで、(それだけが理由でもないんだけど)、
都内からつくばに引越し、念願の車生活に戻ることになったのでございます。

さて、次。

なぜ、オープンカーなのか。

運転が好きといっても、スピードだとか運転テクニックとかそういうのには全く興味がなく、
夜にガラガラに空いた高速道路を、まったりと走れればそれで良くて、
特にスポーティな性能とかまったくいらないのです。

だから、じっくり物事を考えられるとか、無心になれるとか、
ストレス解消のための空間づくりの方が重要になってくる。

そんな、ドライブを最高に楽しむための色々を考えていたわけですが、
結論として「屋根いらねぇ」と。
走ってる感があって、開放感があって、ストレス解消にはオープンカーは最高なはず!!

最初、オープンカーなんて考えてなかったんだけど、
今のマンションの駐車場にBMWのZ4があって、
「あ、オープンっていう選択もあるのか」と思ったのがきっかけ。

というわけでオープンカーを検討。

最後、なぜプジョーなのか???

これもですね、また深いようでそんなに深くないけど思い出深いエビソードがあるんです。

いまから13年前、17才の高校生の時に、オーストラリアの田舎にホームステイしてたとき
そこのホストファミリーの車が、超絶ボロボロのプジョーだったのがきっかけ。

もともと車種とかメーカーに疎い自分、日産とかトヨタとかしか知らなかった中に
プジョーっていうメーカーがあることを知り、以来、何故か頭に焼き付くことに。

そもそも、小さいころから、まわりと同じものを使うよりも、
他の人があんまり持っていない物を持ちたい、みたいな願望がかなり強い人間なので、
それ以来、「いつかプジョー」みたいなのが頭の中にずーっとあった。

そして、今回、念願の車の購入のタイミング。

プジョー・オープンカーという選択から導かれたのが・・・・

207CC!!!

ほんとは206CCにしようかとも思ったんだけど、
輸入車のわりにちょっと内装がアレで、
同じ値段だったら国産車のほうがずっといいなぁという印象だった。
でも、207CCを試乗して、「あー国産とはちょっと違うかも」的な感覚に。
試乗してみたら、風の巻き込みも少なくて、かなりいい。
エンジンがちょっと弱いかなっていう印象だけど、まぁ走りの性能はそれなりでOK。
なにより、普段のクーペスタイルの見た目も悪くない。
っていうか、知らない人が普通に見ると「クーペ?」っていうぐらい、分からない。

色について

プジョー207CCに決めていたときの、ある夜のドライブでの出来事。
つくば中央ICから圏央道に入ったときに、偶然、目の前に207CCが!

ちょっと申し訳なかったけどピッタリ後ろについて、ライトで照らすと、
なんかグレーじゃない! 青みがかってる!
テールランプの赤と淡い青が、激しくカッコイイ。

帰ってきて、すぐにカラーバリエーションを調べて
「イナリー・ブルー」と判明。
その時に色は決定。

そんなこんなの経緯があり、プジョーのディーラーに行って試乗したり、
中古車屋さんを見て回ってイナリー・ブルーを探したり
(実はイナリーブルーはそんなに人気ではなかったようで、今はもう絶版になってる、幻のカラー)

ついに1/24、納車となったわけでございます。

その夜、
ちょうど都内で食事をする予定があったので、
電車じゃなくて車で行くことに。

オープンにして首都高~常磐道を走ってきた。

それはもう、
最高というか、あまりの開放感に、C2を湾岸方面に走ったとき、
変な笑いが出てきた。。。

高速だけじゃなくて、下道も、同じ車なのにオープンにしてると別世界で、
辺り一面の都会の喧騒もそのまま中に入ってくる。

帰りの常磐道も、走ってるときにちょっと上見りば、
冬の星空すごい。

やーー
ほんとすごいわ。。。

いつか車載動画を撮影しようかと考えてる。

ちなみに、真冬にオープンにして死にそうにならないの?という感じだけど、
オープンカーはそもそも冬の乗り物で、
暖房が冬のオープン時に向けてデザインされている。

逆に、夏の昼間は絶対にオープンにはできない(すぐに熱中症になる)。
夏の湘南の海をオープンカーで走るイメージ、あれは完全にフィクション。

といっても、さすがにこの時期の夜は寒いだろうと思って、
ダウンジャケット+手袋装備していったら、大丈夫だった。
ただ、ちょっとフロントガラスの上に手を伸ばして風に手をかざすと、
一瞬で手の体温が奪われてヤバかった。
すごい熱の設計だと思った。。。

いかん書きすぎた
とりあえず祝!納車!

「祝!納車! Peugeot 207CC」への2件のフィードバック

  1. オープンカーいいね!!!
    車好きな理由とか用途とか、共感しまくり!
    オープンいつかは欲しいな~と思ってたから
    超絶うらやましすぎます。
    色合いが前の車と似てるのもいいね。
    オーディオはどうした?スピーカー変えた?

  2. オーディオ純正なんだけど、けっこう音がよくて、そのままでいいかなーと思ってる!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください