牛久大仏「万燈会」にいってきた

とりあえずご覧くださいこの写真。オリンパスのPENで激写してまいりました。

どーーん

超絶ライブイベントばりの演出!
世界最大のブロンズ像であらせられる牛久大仏の法要「万燈会」の様子です!

牛久大仏-万燈会

今年も「万燈会」開催致します。
大仏様のライトアップや花火、奉納花火など例年通り行います。
テラスステージではジャグリングショーやお猿さんの曲芸、地元「牛久かっぱ太鼓」「らく焼」など
楽しい催し物が盛りだくさん!!露店もたくさん並びます。

数日前にネットで知って、一体何事かと気になっていたところ、
まさかの嫁も「行ってみたい!」というノリ気になったので行ってきました。
牛久大仏は、大学の時に行ったのがたぶん最後なので、実に7,8年ぶりじゃないだろうか。。。
コンパで知り合った女の子たちとワイワイ行ってたきがする。
若かったなぁ。。。

と、昔の話は置いといて、

とにかく、この牛久大仏イベント、現地にいってみると、予想外の規模のお祭り。
露店はあるわステージはあるわ。人もいっぱい。

一面の灯篭が超綺麗だった。

午後8時すぎ、クライマックスの牛久大仏のライトアップ!
しかもフルカラー。。。

仏教的にだいじょうぶなのかと見てる方が心配になる演出。

最後はなんと

大仏様の目の前でド派手な打ち上げ花火wwwww

いやぁ。。。すごいとしか。。

夜更かし気味で寝そうになっていた娘も、突然の花火のドカーンという音に驚き、
「うぎゃー」と恐怖の声、そしてジタバタ。。。

かわいそうに。。。

とにかく予想外のイベントでした。

ちなみに、つくば市街からは、つくば中央から圏央道に乗って15分ぐらいで牛久阿見まで行き、そこから下道で10分ぐらい走ると牛久大仏についた。
昔は圏央道がなくて、かーなり遠かった印象があったけど。

おまけ。

スポンサーの名前が書かれた灯篭の中に「東筑波ユートピア」の名前を発見!!!
ここ、気になってるんだよなぁ。。。
サル回しの出張とかやってるもんなぁ。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください