新潟帰省、プラレール博

GW前半、嫁の実家の新潟に帰省してきました。
つくばから片道350Km運転。
筑西のICまで北上して北関東道⇒関越道のコースで色々含めて6-7時間かかる、毎年の大旅行。
今年は下の娘が初帰省なので、義母義父大喜び。

で、新潟のプラレール博に行ってきた。

DSC05352

DSC05345

いやーーーねーー、とりあえず、商売っ気出し過ぎ。。。
とにかく人多すぎて何をするにも30-60分待ち。
テレビCMしまくってるモンだからGWの子連れ需要と相まって混雑時のTDL並み。
3歳児つれて列で待つのはほぼ不可能なので、実質プラレールのジオラマを見たらやることがなくなるという。
商売的に、とにかく集客しまくって、あとは並ばせておけっていう感じ。
そんな状況だから1時間ぐらいでどんどん人が入れ替わって回転しまくってた。

さらに、入場特典が、E7系の「中間」車両っていうえげつなさ。。。
そりゃ中間車両だけ1個もらったって、「お父さんこれ走らないよ」「先頭車両がないと走らないんだよ」「買って買って」

案の定、イベント会場の1/3は売店。
買ってください、と言わんばかりの構成。

主催の新潟テレビの方針を存分に味わうことができました。
入場料は家族あたりの客単価1500円ぐらいだと思うから、ボロ儲けだと思う。
いい勉強することができて父も大変満足でした。

DSC05325

生後6ヶ月を迎えた下の娘。
コイツはいつも笑っている。
おっぱい欲しい時以外は、大抵、何があっても笑っている。
なごむ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください