新潟へ帰省

少し早めの夏休み。妻の実家の新潟に行ってきた。

いつも常磐-北関東道-関越道のルートで行ってたけど、今回は行きは常磐-磐越道ルート、帰りは関越ルートにしてみた。
磐越ルート、対向二車線になる点を除けば、悪くない感じ。特に会津若松あたりの景色はちょっと日本ぽくない雄大な感じですごく良かった。

DSC01583

会津若松と言えば、大学生の頃に友達と勢いだけで車中泊しに行ったり、小さい頃に家族旅行で猪苗代湖のキャンプに行った僅かな記憶もあって、思い出の場所でもある。

だいたい400km, 休憩含めて5時間で走破。

妻の実家ではのんびり。
いい被写体がいっぱい。
新しいカメラα6000で色々と撮影できて楽しい。

DSC01631

妻の両親と一緒に、新潟のデカい水族館、マリンピア日本海に行ってきた。

DSC01690

イルカショーも見たけど、娘が一番反応していたのはクラゲというオチ。子供にイルカショーってのも、まぁ大人の短絡的な発想だから、あらゆる事にニュートラルな子供にはまったく効かない。かなわんね!

DSC01699

夜は、今シーズン初の花火。

DSC01810

DSC01762

去年は1才だったから何が何だかわからなかったと思うけど、2才になって、花火を見つめる目が真剣だったのが印象的。来年はどんな目で見るんだろか。

最終日は雨で、田舎のしっとりとした写真も撮れた。このレンズとカメラの組み合わせ、質感はんぱなくいいわぁ~

DSC01865

あっちゅーまに帰省も終わり!

明日からまた、淡々と仕事をする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください