土浦のネイチャーセンター

最近、土日の家族サービスのためお出かけしまくり。
インドア派だった俺が超絶お出かけ人間になってる。
子育ての力おそるべし。

で、土浦は霞ヶ浦の畔にある「ネイチャーセンター」ってところにいってきた。
嫁が大学時代の友達とランチで集まるので、自分と娘の二人きりのデート。お弁当もってGo!

土浦市のネイチャーセンター公式ページ

ネイチャーセンターは霞ヶ浦のほとりにある自然観察園です。
1階には世界の淡水魚,2階には霞ヶ浦の淡水魚を展示しています。                                      
2階の野鳥観察コーナーでは,設置してある望遠鏡で自由に野鳥観察ができます。
その他,自然や生き物に関する展示会や自然とふれあう子ども向けの教室など
随時開催しております。

だそうで、確かにそんな感じだった。
魚の展示といっても、規模は先日行ってきた「かすみがうら市水族館」よりもさらに小さい。
でも、子供にとって規模なんてどうでもよくて、要するに魚がいればいいのだ。
2階には蝶の標本も展示してあった。年期が入っているというかくたびれ具合がすごいけど、それも子供には関係なし。

蝶の標本に興味
蝶の標本に興味

それと、外に広場があって、オランダ式の風車がある。
娘は「くるくるー」としか言わないけど、そんなに適当なモンじゃなくて、けっこう本格的なのだ。
ただ、なぜ風車なのかは知らない。自治体っぽい。
http://www.city.tsuchiura.lg.jp/index.php?code=1078

オランダ式風車と謎のオブジェ
オランダ式風車と謎のオブジェ

ネイチャーセンターの建物の前にはベンチがあって、ちょうど霞ヶ浦を見渡しながらご飯を食べることができる。
天気もよかったので娘とランチ。
かなりご機嫌だった。

とにかく全体的に雰囲気がいい。
子供連れじゃなくても、気晴らしに散歩するには丁度よさそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください