初の子連れTDL

ついに。
子連れの東京ディズニーランド。
4才と1才を引き連れて。
長女の誕生日プレゼントの一環。

最後にいったのは、結婚前に嫁と行った時だから、もう10年前ぐらいな気がする。
と思ってしらべたら2009年に行ってた。なので6年ぶり。

DSC07219

DSC07267

あいも変わらずファンタジーな世界だった。
すごいよね。
チケット代もメシ代もすごい。

娘がディズニーにがっつり触れるのが始めてということもあり、
どんなキャラクターが好きなのか、反応を楽しみにしていた。
ミニーか、ドナルドか、やっぱりアナ雪のエルサか。

結果、娘が一番好きだったキャラクターは…

img59888617

リトルグリーンメン。

やっぱ俺の娘だ。

ミーハー(死語)な可愛さよりも、奇抜な面白さ。

そして一番のお気に入りだった食べ物はこれ

「リトルグリーンまん」
700_1_20150730112131

さすが。

チュロスよアディオス。

ちなみに一番好きな乗り物は、
王道の「イッツアスモールワールド」でした。
そこは外さないらしい。

もちろん1才の下の娘も大興奮。

しかし、あの空間、大人になって改めて入ってみると、
かなり宗教チックでヤバいと思った。

世界中!!! ハイ、世界中!!!!

誰だって!!! ハイ、誰だって!!!

ほほえめば!!! ヨーーー

仲良しさ!!!!! ハイハイハイハイ!!!!

日!本!通!運!

そんな感じ。

娘も自分の子供ができたらきっと連れて行くんでしょう。
こうやってサービスは世代を超えていくんですね。

本当にすごいんですよ。
時代が変わっても愛されるものを提供するっていう事は。
奇跡。
そんなことを感じながらの夢の国でした。

娘は興奮冷めやらず、さっそく今週末にまた行きたいとゴネていますが、はい無理です。
また来年。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください