ノートパソコン買い替え

2010年9月にLet’s note CF-S9を購入してから、約2年半が経ち、去年壊れたファンを修理しながらも、いよいよ世代交代のタイミングがやってまいりました。ネットからポチった。

もちろん、継続してLet’s Note。
一瞬Think Padにしようかなと思ったけど、バッテリー持続時間と、HDMI端子を備えてないのが致命的なので見送り。
Let’s Noteはほんと優秀。
いままでNEC Lavie、Lenovo Think Pad、Mac Book Pro、Let’s Noteと使い歩いてきたんだけど、圧倒的にいい。
本体が軽いのと、超絶バッテリー持続時間。そして周辺に出ているインタフェース類がビジネス向けに最適。
逆に、(ビジネスユースとして)ダメだったのはMac Book Pro。デザイナーもしくはプログラマーの現場向けにはいいんだろうけど、Mac OSに対応してないソフトが多すぎて無理だった。組み込み用のIDEとか物流のラベル印刷ソフトとか計測器の制御ソフトとか、毎日使うアプリがWindows前提だからbootcamp入れることになり、劣化windowsマシン化してあきらめた。
Think Padはバッテリーが気にならなければ悪くない。キーボード打ちやすいし、バックライトあるのも便利。でもHDMI出てない(Displayportのみ)のはダメ。

モデルは、今つかってるCF-S9の後継、”CF-SX2″。
CPUはCore i7、メモリは8GB、SSD512GB。いまのデスクトップPC並。
そんですごいのはバッテリー持続時間。18時間とか言ってる。
いまのS9もかなり持つけど、18時間ってのはすごいわ。
常にPC開いていないと仕事にならない業界なので助かる。
本体はシルバー、天板はパールスノーホワイトにしてみた。
今は黒だから心機一転する感じ!

OSは本当はWindows8モデルだけど、ネット販売では、ダウングレードしてWindows7でも売っているっぽい。いやWin8はビジネスでは到底使い物にならないから。。。
あれ・・・そういえば購入するときにダウングレード選んだっけかな。。。
やばいWindows8のまま注文しちゃったかも。 汗

とりあえず2月下旬には到着するらしいです。

今のLet’s Noteはオークションに出品して購入費用の足しにする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください