オフィス引っ越し完了、第2ステージへ

真冬の風が吹き付ける中、なんとかオフィスの引越し完了~!!!

いつも良くしてくれている経営者仲間の2名が、急きょ応援に来てくれることになって、本当は2日間かかる予定だったのに1日で終わった!!!ほんと、持つべきものは仲間ですわ。ありがたい。ありがたすぎる!

朝10時。
つくば駅近くのマツダレンタカーで軽トラックを借りる。
軽トラはじめて運転した。
やっぱり軽トラといえばAMラジオでしょう!ということで、594KHzのNHK第一放送に合わせて運転開始。

引越し元のオフィスについて、どんどん荷物を搬入。

第1便完成。ほぼこの時点で荷物半分が載ってしまった。

オフィス引っ越し

そして、約7キロ離れた同じつくば市内の新オフィスまで運転。
どんどん積み下していく。
昼12時には1便の荷物が全て新オフィスに積み下ろし終わった。

そして、お昼。
もちろんご飯代は払うので、「食べたいものなんでもいいっすよ~言ってください」と、言ったら、「ガストいきたいわ!」という一言でガストに決定(笑)
払う方としては非常に助かるわけですが、ガストでいいんだろうか。。。
港区芝浦に住んでたときに、慶應の近くの三田のガストにいったのが最後かなぁ。あれは2年以上前か。
というわけでガスト。
つくばの東雲の交差点の、ガスト。
7,8年前には、大学院入試の勉強で学生仲間と一緒に徹夜で勉強に使っていたガスト。
ちょーーーなつかしい。。。

久々に頼んだのは、若鶏のグリル。

たまんねー…
たまんねーよガスト!!!!
庶民の味方だガスト。
もう少し子供が大きくなったら積極的にガストに連れて行く。
ぜったい。

で、腹ごしらえをして、ふたたび元のオフィスに戻り、荷物を詰め込み、2便は午後3時には完成。
16時にはぜんぶの荷物を新オフィスに運び終わり、荷卸し完了。
日が落ちないうちに終わった。

旧オフィスに入居したのが(というか間借りすることになって初めて開けて入ったとき)、いまから一年半前の2011年の7月。
いまでも覚えている、セミの鳴く、暑い暑い夏の日。
その数日前の7月7日には自宅の引っ越しがあって、東京都心の喧騒から茨城の人の少なさを思い出したばかりのときで、オフィスがある建物も結構離れたところで人も少ない。
無機質な部屋に、ポツーーーンと、備え付けの事務デスクが1台だけ。
前に入っていた人が置いて行ったんだろう。イスすらもない。
ゼロからのスタートするんだなぁってしみじみと感じたのを覚えてる。

それが1年半経って、それなりに在庫やら製品やら部品やらで、ごちゃごちゃとしたテクノロジーなオフィスになってきた。
秋葉原が営業拠点、筑波が研究開発拠点っていう立ち位置もハッキリしてきた。

新しいオフィスの契約期間は1/1から2年間。
2年後までに次のステップ、いけるかな~
というか、何が何でも行かなけりゃならないなぁ。

なんか、オフィス引っ越しただけだけど、すごく節目を迎えた感じがした。

さーーーーやるしかねええええ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください